保科クライミングスクール・ほしなノート http://www.hoshinamasanori.com

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八ヶ岳アイスクライミング講習会 

2010-12-26005[1]
南沢小滝
2010-12-26009[1]
南沢大滝
2010-12-25029[1]
赤岳山荘前の氷
2010-12-25044[1]

今シーズン初のアイスクライミング講習会でした。
岩根山荘のアイスツリーの予定でしたが八ヶ岳に変更しました。
25(土)は赤岳山荘前の氷。裏側に3ルート程ラインを設定でき、
表側は垂直な面白いラインが登れました。
気温も日中で-8℃とかなりの冷え込みです。
26(日)は南沢の小滝。
気温-10℃は寒さに慣れていない体にはかなり厳しいです。
中央から右側は発達状態はかなり良い方です。左側は水が流れ
ていてこれからますます発達するでしょう。各自思う存分登り
終え大滝を見学。こちらも良く発達してきています。
シーズン初にして、とても良いスタートが切れました。
これからのアイスが楽しみです。
スポンサーサイト

クライミング講習会 

2010-12-23003[1]
城ヶ崎・ファミリークラックエリア
2010-12-23012[1]

23日は城ヶ崎・ファミリーにて講習でした。
お天気良く快適な気温で、おまけに貸し切りとういう条件
でした。

ビギナークラックに新品のカム(写真下)が残置されてい
ました。
お心当たりの方はご連絡ください。
無事持ち主のもとに帰りました。
ご協力ありがとうございました。

クライミング講習会 

2010-12-18007[1]
瑞浪屏風岩・アダム
2010-12-18039[1]
瑞浪屏風岩


2010-12-20004[1]
海金剛・スーパーレインの終了点から
2010-12-20018[1]

18-19日は瑞浪の屏風岩を再訪問してきました。
今回は「アダム」をトライするのが目的。見た目にはフィンガーが
良く効くサイズかと思いきや、実際は指が奥まで入らず苦労しまし
た。とくに窪みから乗り越す個所では、細かなスタンスに立つ足さ
ばきも重要なポイントです。この瑞浪・屏風岩は5.9~5.10の面白い
スラブルートも多くあり、またワイドクラックの「アームロックは
ききますか」など色々なタイプの登りが楽しめます。何度でも訪れ
てみたい場所です。
20日は海金剛・スーパーレインに行ってみました。アプローチの水
仙は早くも咲いていました。お天気も良く快適な海金剛日和であり
ました。

クライミング講習会 

2010-12-12018[1]
カメノテエリア
2010-12-11005[1]
イサリビ・ライト

城ヶ崎でのクライミング講習は風向きや波の状態、潮位など
考慮しながらエリアを選択しています。
「イサリビ」は風向き&波の高さによっては飛沫が掛かりま
すが、比較的風が通りにくい暖かなエリアです。
「カメノテは」小さな半島状の地形の為、波が高い日の満潮
時には危険な時もあります。
今回、富戸の民宿「うおはま」を利用しました。
宿泊の場合、クライミング中の駐車場の利用も可能です。
駐車スペースの無い富戸エリアの利用に助かります。

クライミング講習会 

2010-12-050161[1]
2010年12月5日
DSC05481[1]
2004年11月

4(土)~5(日)と城ヶ崎にて講習会でした。
4日は「ファミリー」、5日は「赤根の浜」。
「赤根の浜」の岬上部が崩壊してきています。
辛うじて右端の岩で支えていますが今にも崩れ落ちそうです。
「持国天」等を登る際には注意が必要です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。