保科クライミングスクール・ほしなノート http://www.hoshinamasanori.com

瑞浪 

DSCN0469_convert_20111208111011.jpg
DSCN0506_convert_20111208111732.jpg
12/6-7で瑞浪の屏風岩に行ってきました。
気温がやや低く、日が陰ると寒かったのですが
二日間、花崗岩のスラブとクラックを楽しんできました。

クライミング講習会 

2010-12-18007[1]
瑞浪屏風岩・アダム
2010-12-18039[1]
瑞浪屏風岩


2010-12-20004[1]
海金剛・スーパーレインの終了点から
2010-12-20018[1]

18-19日は瑞浪の屏風岩を再訪問してきました。
今回は「アダム」をトライするのが目的。見た目にはフィンガーが
良く効くサイズかと思いきや、実際は指が奥まで入らず苦労しまし
た。とくに窪みから乗り越す個所では、細かなスタンスに立つ足さ
ばきも重要なポイントです。この瑞浪・屏風岩は5.9~5.10の面白い
スラブルートも多くあり、またワイドクラックの「アームロックは
ききますか」など色々なタイプの登りが楽しめます。何度でも訪れ
てみたい場所です。
20日は海金剛・スーパーレインに行ってみました。アプローチの水
仙は早くも咲いていました。お天気も良く快適な海金剛日和であり
ました。

クライミング講習会 

2010-11-13015[1]
瑞浪屏風岩・イブ

13(土)~14(日)は瑞浪屏風岩に行ってきました。
山の斜面に点在する良質の花崗岩にはスラブ、クラック、
フェースのルートが数多くあります。眺めも良く気持の
よい岩場です。
左写真の「イブ」5.11cは美しいフィンガー・クラックで、
指が入らずとても厳しいルートです。「アダム」5.11bも
また人気のクラックルートですが今回は触れることがで
きず、近いうちにまた再訪してトライしてみたいものです。
ツアーレポートにUPしました。