保科クライミングスクール・ほしなノート http://www.hoshinamasanori.com

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クライミング講習会 


今シーズンはじめての湯川に行ってきました。
お天気も良く、日差しが心地よかったです。
河原には氷柱がまだ残っていましたが、小鳥の囀りが春を感じさせてくれます。
スポンサーサイト

クライミング講習会 

2010-10-17034.jpg

今シーズン最後となる「湯川」に行ってきました。
紅葉も進んで緑、黄、赤と色とりどりの葉に囲まれてのクライ
ミングとなりました。
冬になればアイスクライミングに行きたいと思います

クライミング講習会 

2010-06-29004.jpg

梅雨らしい不安定な天気が続いていますが、そんな雨の合間
を縫って外の岩場での講習を行っています。
天気予報をある程度参考にしながら、岩場の状態(雨が続い
て濡れているか)、参加者のレベル、過去の状況など交えて
どこにするか考えたりしています。
予定の岩場と変更するする場合もありますが、お早めにお問
い合わせいただけると助かります。
こんな梅雨時でも外の岩場はやっぱり楽しいですよ。

クライミング講習会 

_MG_613611.jpg
湯川

10(土)-11(日)は、今シーズン最後の湯川でした。
木の葉も紅葉し始めて気持のよい季節です。

クライミング講習会 

photo1117.gif
photo219.gif
湯川

9/12(土)-13(日)は、湯川にてクラック講習を行いました。
12(土)は朝からあいにくの雨でしたが、「サイコキネシス」
は雨の降り始めは登れるため、こんなときはじっくりとフィン
ガージャムの練習を行いました。
13(日)は前日が嘘のような快晴。
コークスクリュー、サイコキネシス、北京の秋、テレポーテ
ーション、バンパイアなどトライ。
バンパイアはルーフの中にスズメバチが巣を作っていて危険な
状況です。我々はその下に支点を作りハンドの練習をしました。
さすがこの時期の湯川はクライマーで賑わっています。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。